テケオの株ブログ

資金100万円からガチ素人がデイトレード始めました。堅調に資産を減らしているメシウマブログです

4月20日

+16tick

 

お疲れ様です。

今日は計13回バーチャでトレード。

高値で買ってるポイントがほとんどじゃね(p・Д・;)アセアセ

という事を感じました。

 

勝てると思っていた「高値抜け狙い」が違うと感じ始めています。

勿論、急騰する時はするんですけど、しない時も多くて損切を積み重ね、結局マイナス(ノд・。) ってイメージですね。

今までだと建玉を保有できなかったので微益、微損で抜けていたので、振り返ってみた反省として

  • 早く切りすぎて利益を伸ばせなかった
  • 早く切って損を小さくした

としか思わなかったので、このポイントが悪いと自覚できなかったんだと思う。

ただエントリー後は一回落ちるも上に上がっていることが多いので、買という選択肢は間違っていないが、JC気味になっていると思いました。

例を挙げてみると

サイバーSの5分足になります。

昨日はサイバーSの社長が売ってたらしいので下がっただけで反発あるかな?と思って監視していました。

図のように今までの私の場合、「前回高値を上回るところで買」という感じだったんですが、完全にJCですね。1777円で買ったところだと、12,3tickくらい抜けますが、ほんの1瞬。

仮にとれたとしてもリスクに見合ったエントリーではありません。

こういうポイントで入って損切が本当に多かった…

ご覧になればわかると思いますが、株価は上がってはいるんです。

ただ買うポイントが悪すぎるために損切という結果になってしまう。

やっぱり株価が上がるから再度エントリーして損切。

これを繰り返した結果、

株価は上がっているのに損をする

という現象に陥ってたことを完全に自覚しましたε=( ̄。 ̄;)フゥ

いまさらですが…

結果1800円まで行って落ちていますが、1800円までという気持ちでエントリーしていたので、まあ間違ってはないと思っています。

このパターンに陥らないための対策を考えねば…(p・Д・;)アセアセ

 

もう一つ同じようなパターンでダメだったもの

3667enishです。急騰前のピクッと反応したところで高値の飛びつき買。

これはいつも通りのJCなんですけど、ストップまで行かず急騰してきたためにラッキーと思って利確。

しかし、前日S高の高値を更新して青天状態を目指していたことに後で気づいて、もうアホかと(゚(゚(゚(゚Д゚)!?

入った買値は高いし、売った値段は安いので+26tickしか取れませんでした。

結果勝ちましたけど、エントリーポイントを高値で掴んでしまっただけでなく、enishの状況把握を完全に間違って認識しており、勝てたのはたまたまil||li(A´・ω・)

 

851円でエントリーしても「青天目指す買い上げが入るはず」と意識して入ってるならまだしも、全然わかってなかった…

サイバーSの2トレと質は同じ。さらに利確ポイントも間違っているのでむしろひどい。

たぶん金賭けてたら835円とかで損切りしてそう。

さらに言うと、一回利確しても再度入ればいいのに入れない!

 

バーチャでもしっかり間違っていますね(笑)

お金がかかってないので、リアルトレードより判断が早く、まだ安く買えて、気楽に粘れているので、プラスで終われていますが、本質は何も変わっていません。

 

対策を練ってバーチャを続けたいと思います。

そういえば昨日言ってたアカツキ前場は上がってましたね。

結局あれもこの記事で書いたJCっぽいよねヽ(^◇^*)/